すでにできているシミを薄くしたいのであれば

すでにできているシミを薄くしたいのであれば

誰でもシミのない、潤った綺麗な肌をキープしたいと思うもの。肌が綺麗だと、それだけで若々しい印象になります。
ですが「自分の肌の状態は良くないから」と諦めている人も少なくないでしょう。

 

実はちょっとした工夫で、美肌を手に入れることは可能です。その工夫をいくつか紹介していきます。

 

シミを防ぎたい場合は、メラニンを作らせないことが大切です。メラニンは色素の一種で、肌の奥にあるメラノサイトと呼ばれる場所でチロシナーゼの力を借りながら生成されていきます。メラニンは紫外線などのダメージを受けると増える特徴があり、肌の細胞が傷つかないよう守ってくれる働きを担っています。一見、肌の味方になってくれそうなメラニンですが、ターンオーバーの乱れなどで肌に長期間蓄積されると、色素が肌に残ってしまいシミの原因になることも。そこでおすすめなのが、美白成分の配合されたスキンケア製品です。なかでもポピュラーな美白成分のひとつがアルブチン。アルブチンはチロシナーゼの活動を抑えてくれるため、メラニンが過剰に作られてしまうのを防いでくれます。

 

 

すでにできているシミを薄くしたいのであれば、還元作用のあるビタミンC誘導体がよいでしょう。これらの成分をより肌の奥まで届けたいのであれば、イオン導入器の使用もおすすめです。イオン導入器は、針を使わない注射器といわれるほど肌に有効成分を浸透させる力に優れており、手などで化粧水をつけた時と比較すると数十倍の浸透力があります。

 

 

肌の乾燥が気になる場合は、まずは洗顔から変えてみましょう。洗顔は想像以上に肌に必要な皮脂なども落としてしまうため、乾燥の原因になっているケースも少なくありません。意外かもしれませんが、洗顔の泡は肌にのせただけでも汚れを浮かせる効果があります。なので必要以上にゴシゴシと洗うことは避け、洗顔は簡単に済ませるのが乾燥予防の鍵を握っています。洗顔を終えたあとはイオンスチーマーなどを取り入れると、肌の水分量をアップさせることが可能です。"